職業人生のターニングポイントを作るための環境とは

こんにちは。プライム・ストラテジー顧問の吉政忠志と申します。
今回は「職業人生のターニングポイントを作るための環境とは」についてお話します。

そもそも職業人生のターニングポイントとはどのようなものでしょうか?

それは、職業人生が好転した人が後々振り返った時に「あの時のあの成果、またはあの会社に行った時ことで自分の職業人生が好転した」と思える転機だと考えます。

よって全ての人に訪れるものではありません。好転した人だけが得られる転機が「職業人生のターニングポイント」だと考えます。

そして職業人生のターニングポイントは偶然に訪れたり、突然舞い込んでは来ません。チャンスは突然訪れるように感じるかもしれませんが、実はその前兆があります。宝くじではありませんので、人生の転機になるようなチャンスが、実力や努力が足りないのに、偶然訪れるはずがないのです。

(この続きは以下をご覧ください)
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_2138