最先端を走る企業であること自体が価値ある

経営管理部 労務・法務・コンプライアンス室長 中山勝美
文教大学教育学部出身

経歴

*大学卒業後、家庭教師派遣業で営業を経験後、教員採用試験を受けるも合格ならず。
*資格試験受験指導校で約25年間、新しい受験対策講座(2つ)と新しい営業拠点の立ち上げを経験。
*大阪の大学で、教務、学生支援、入試、国試対策を行う部署の課長職を経験。
*通信制大学で、学生サポート業務を経験。
*当社では、管理業務と内部監査を経験。
これまで、多彩にいろいろ経験してきました。

入社の決め手

*ズバリ!中村社長だからです。
 かつての職場で一緒に仕事をして、その時の成功体験を、当社でも味わえると思い、二つ返事で入社しました。


担当業務

*労務管理
*法務・コンプライアンス
*勤怠管理・給与計算
*内部監査
★とにかく何でもやります!

入社後に苦労したこと、大変だったこと

*ITにそれほど詳しくなかったため、管理業務ができたとしても、IT業界特有の業務環境整備がうまくいかず大変苦労しました。
コロナ禍において、会社が「AIカンパニー化宣言」を行い、全社テレワーク&Python3エンジニア認定基礎試験、同データ分析試験合格必達を掲げ、必死に学習して合格し、エンジニア資格を取れた自信からか、少しだけですが、ITのことを理解でき始めた気がします(気がするだけかもしれませんが…)。

入社して価値があると感じたこと

*コロナ禍になって、自社以外の人との交流が極端に少ない中、資格を維持するための継続教育(zoom研修)でのグループ学習でお話をしていますと、いまだにzoomを使ったことがない人もおり、またクラウドの世界、AIの世界、そして自動化の波を実感できていない人も数多くいることに気付きます。
当社は、クラウド、AI、自動化等々、その最先端を走る企業であること-そのこと自体が価値あることと感じています。

会社選びをしている皆様へ

*自ら考え行動できる方、新しいものを生み出したいと考えている方、そしてロジカルシンキングができる方、当社で力を試してみませんか。