能動的に何かを達成したい人にとっては大きなチャンスがある会社

常勤監査役 添田 繁永
横浜国立大学経営学部出身

公認会計士

経歴

公認会計士として、監査法人・コンサルティング会社を約10年経験した後、事業会社(上場準備会社)の経理部長を約10年経験しました。決算・開示業務や、J-SOX・業務フロー作成、内部統制構築業務等を、さまざまな立場から数多く担当し、前職では管理担当取締役も経験しました。

ご承諾の決め手

超高速CMS実行環境「KUSANAGI」という、わかりやすくしっかりした事業の軸があるところに魅力を感じたことと、内部統制全般について構築中とのことだったので、複数の上場準備会社で内部統制を構築した経験が役に立つのではないかと思い、承諾いたしました。

担当業務

常勤監査役として、まずは会社に不正や違法行為が起きないように、社内の決済手続や社外との契約締結手続、勤怠管理、決算・開示等について確認し、問題があれば指摘しますが、単なるダメ出しだけではなくて、不正や違法行為を起こさない有効な内部統制構築のためには何をどうするべきか、ということを積極的に現場といっしょに考えています。

当社の魅力を教えてください

しっかりした事業の軸と、将来の計画、そこに至るプロセス等が明確になっており、また、今現在は企業規模が大きくなくこれから拡大する段階なので、会社の方針をしっかり理解して会社の成長に貢献することができれば、近い将来、会社が拡大したときに、幹部として会社を動かす立場になれる可能性が高いことが一番の魅力と考えます。

会社選びをしている皆様へ

すでに軸はしっかりした会社なので、まずはそのしっかりした理解が必要になると思います。また、これから拡大する会社なので、短期的にはすべてが満たされている環境というよりは、細かい部分ではいろいろ足りない中で、必要なことを、優先順位をつけてよく考え実行することが必要になると思われるので、受動的に過ごしたい人には向かないと思いますが、能動的に何かを達成したい人にとっては大きなチャンスがある会社だと思います。