フリーランスから技術力の高いチームで戦う場を求めて

企画開発部管掌 取締役 相原 知栄子
東京音楽大学音楽学部出身

著書
『一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本』(翔泳社)
『現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド』(エムディエヌコーポレーション)
『プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典』(エムディエヌコーポレーション)

経歴

私は東京音楽大学でヴィオラを専攻、在学時より演奏家として活動していました。
中学校のオーケストラ部でヴィオラという楽器に出会って魅力に取り憑かれ、「一生楽器を引き続けるにはどうしたら良いのだろう」と考えた結果、「仕事にすればよい」という結論に達して音楽の道に突っ走りました。今思えば無謀なチャレンジだったと思います。

そんな経歴でしたので、PCに触ったことさえなかったのですが、ある時「自分の描いたアニメーションを公開したい」という思いからWebの勉強をはじめました。必死に勉強して、Web制作のお仕事もいただけるようになりました。

そしてWordPressのコミュニティに参加したり、積極的に情報を発信していくうちに書籍の執筆などにも声をかけていただけるようになりました。

入社の決め手

チームで働くということ

個人で活動しているうちに、「チームで働くことはどういうことか」ということを考えるようになりました。ちょうどそのころ当社の募集があり、活動の中心であったWordPressの技術力の高さに惹かれ、入社を決めました。

入社して価値があると感じたこと

チャレンジし続けられる環境

Webエンジニアとして入社し、すぐにディレクターとチームリーダーを任されるようになりました。そこからはプロジェクトマネジャーとして大規模サイトの制作、お客様へのご提案、アライアンスやマーケティング、海外でのお客様へのご提案。そしてプロダクトマネジャーとして新しいプロダクトの開発。いろいろなことにチャレンジしてきました。
もちろん失敗もありましたが、ものごとに正対して取り組んでいる姿勢があれば失敗も含め認めてもらえたので、チャレンジをし続けることができたと考えています。

会社選びをしている皆様へ ~新しいチームのかたち

今私達は自動化とAIに取り組んでおり、AI社員のDavidという仲間もいます。Davidは日々成長しています。
Davidとともにどれだけはやく変化し、成長できるのか。Davidのいるチームとして何を実現し、どのようにお客様やユーザーの皆様の課題を解決できるのか。
そんな新しいチームのかたちに興味のある方、ぜひ一緒にチャレンジしましょう。

執筆書籍

一歩先にいくWordPressのカスタマイズがわかる本
現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド
プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典